ACTRESS

石原さとみが昔と今で顔が超進化!?ドラマで英語も進化し遂に超サイヤ人に!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

石原さとみさんが可愛すぎる!という声が非常に多いです。
でも昔と比べて進化しすぎではという疑問も。。。
英語力はドラマで称賛される一方、映画で酷評されたりしています。
その超絶な可愛さと英語力は、超サイヤ人の領域になっているのでしょうか?

昔と今で顔が超進化!?

現在の石原さとみさんが可愛い事に、異を唱える人はいません。
しかし昔と比べて
変わりすぎでは?
と感じる人は多いようです。

整形しているのではないか、という声もありますが、どの部分がどの程度、進化を遂げたのでしょうか。

高校卒アル
この頃から普通に可愛いですね。
高校卒アル

2003年 デビュー当時
卒アルもこの写真もそんなに唇ポッテリには見えません。
デビュー当時

2004年 ウォーターボーイズ
角度によってアゴの細さが違って見えます。唇はポッテリ感があります。
ウォーターボーイズ2-2
18才ウォーターボーイズ2

2006年 Ns’(ナース)あおい
この2年で大人っぽく変わり始めた?
20才ナースあおい2
20代2

2009年 ヴォイス
眉はまだ太め
23才ヴォイス

2012年 リッチマン・プアウーマン
顔がだんだん細くなってきた気が。

26才リッチマン

2014年 失恋ショコラティエ
右の写真はちょっと痩せすぎに見えます。
眉は細くなってきました。

28才ショコラティエ2
28才痩せすぎ

2015年 5→9(5時から9時まで)
顔が細すぎから少し戻ってきたように見えます。
29才

2016年 シンゴジラ
現在。
30才シンゴジラ

こうして見てみると、失恋ショコラティエ辺りが痩せすぎでアゴが細くなっていますが、
それ以降は戻っている
ように思います。
同じ時期でも角度によって、アゴの細さは違って見えていますし、
痩せる事によってそれが顕著に表れたのではないでしょうか。

例えば、浜田ブリトニーさんのダイエット前後でも、アゴの細さはえらく変わっています。
浜田ブリトニー

浜田さんは整形した事を公表しているようですが、アゴの細さはダイエットによる変化のようです。

また、石原さとみさんの顔で変わったと言われるのは、
・右目が奥二重から平行二重になった
・目が大きくなった
・唇が小さくなった
という点があります。

しかし、二重まぶたは整形しなくても、矯正テープのようなものもありますし、目が大きいのもまつげメイク等で相当変わります。
唇が小さくなったというのも、デビュー当時の写真でもそんなに厚く見えないものもあります。

よって、顔が超進化して可愛くなった事は間違いないですが、整形が疑われる程の
不自然な変化はしていない
と言っても良いでしょう。

顔だけでなく英語も超進化!?

石原さとみさんの英語力は、ある時は称賛された別の時は酷評されたりと、評価が定まらない所があります。
実際にはどの程度の英語力なのでしょうか。
その可愛さに加えて英語力も進化しているとなると、相当なもののように思います。

石原さとみさんは高校時代は英語をしゃべれなかったのですが、2011年に1ヶ月間のニューヨーク語学留学や2014年のドラマ「リッチマン・プアウーマンinニューヨーク」の時に英語のセリフを流暢に話す為に特訓したようです。

イーオンのCMに出演したり、ドラマ「5→9」で英会話講師の役をやったりする中で、石原さんは英語が上手い!という声が出てきました。
イーオン
英語教師役

しかし、発音がネイティブ並みかというととてもそのようなレベルではなく、英語ダメの私が聞いた感想としても、
ジャパニーズイングリッシュに
毛が生えた程度
に聞こえました。

そんな中、映画「シンゴジラ」で”日系3世米国大統領特使”などという役をやってしまった為に「到底ネイティブの発音には聞こえない」と酷評されてしまいました。

ただし、これは石原さんの問題では無くて、制作側の問題であるように思います。
映画のリアリティを出すならば、英語のセリフは吹き替えでやる事も出来ます。
それをしなかったのは、監督や英語監修のスタッフであり、英語ネイティブの役だから、それに見合った発音の出来ない石原さとみの英語は酷い!というのは筋違いと感じます。

とはいえ、石原さんも相当努力はしたようで、
部分的にはネイティブ並み
になっている
という評価もあります。
参考:Wonderful Plus+(上から4番目の動画)

ネイティブ並みなのは、

・声が大きい
・声がつながっている
・シラブル数が正しい

という事で、セリフの音声を聞いても、素人には
ネイティブ感
が感じられました。


ちなみにシラブル数とは、音節の数の事で「マクドナルド」を日本語では一文字づつ6回発音するのに対して英語では、「マク・ダー・ナルズ」の3回となります。

という事で、石原さとみさんの英語力は確実に進化しています。
ただ、評価基準が「ネイティブのエリート並み」という有り得ないレベルになってしまった為に「石原さとみの英語は酷い」という評価につながってしまった事が分かります。

いやいや、日本人の女優としては流暢すぎる発音であり、
英語力も超進化した
と言っても言い過ぎでないでしょう。

まとめ

・石原さとみの顔は確実に可愛くなっている。
・英語力も部分的にネイティブ並みの領域。
・欠点が見当たらない。

スーパーサイヤ人

はっきり言って進化しすぎです。

超サイヤ人レベルで
間違いない!

この記事を読んだあなたにおススメ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

GADGET

BOOKS

SHOW BIZ

PAGE TOP