ACTRESS

波瑠の斬新すぎるゲスドラマに感想文殺到!?髪型ロングでのギャル化に全員2度見!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2017年春、あるドラマが大変な物議を醸し出しているようです。主役を務めるのは、NHK朝ドラ「あさが来た」でヒロインを演じた人気女優の波瑠さん。前代未聞のゲスドラマに感想文が殺到しているという驚きの事態が起こっているようです。また、波瑠さんが髪が長いとまるで・・・!?とにかく詳しく見てみましょう。

波瑠の斬新すぎるゲスドラマに感想文殺到!?

ショートカットがピカイチ似合う女優・波瑠さん。吸い込まれてしまいそうな綺麗で大きい瞳が印象的ですよね。そんな波瑠さん主演のドラマ「あなたのことはそれほど」が大変話題になっています。 

なんとなーく相手を見つけて結婚した後に、運命の人との再会により、不倫に突っ走る美都(波瑠)。美都の不倫に気づき、笑顔で追い詰めていく夫・涼太(東出)。奇妙過ぎる夫婦関係が怖いけど気になるーー!というストーリーになっております。

当初は東出さん演じる夫が偏執的すぎて、平成の冬彦さんか!?と話題になりました。(冬彦さん・・・よっぽど印象に残る役だったんですね・・・)

伝説の冬彦さんが気になった方はコチラ

しかし、気づけば登場人物皆がまともじゃないというゲス不倫ドラマじゃないですかー!!そのゲスっぷりが半端ねぇ~!ということで批判が殺到しているそうなのですが、通り越してむしろ斬新という声も上がっています。

だって、波瑠演じる主人公・美都ってば、何があっても自分の恋を貫くんですもの。旦那さんにバレようが、友人から何を言われようが、不倫相手・有島くんにまっしぐら。悩みもせずにケロリとしてやがるんですよー!

内容がWゲス不倫なだけに、人によって受け取り方が違い過ぎるようです。そして、SNSではさながら感想文大会が繰り広げられているみたいですよ。

こちらとにかく批判派さんですねぇ!ごもっともです!

今度は嫌だけど見ちゃう派ってとこでしょうか・・・。ダメとわかってても引き込まれていっちゃってます。

いましたー!ゲスっぷりが楽しみになってきた派!

一番怖いのは公式ページのファンメッセージ欄に”私も経験者だからわかります”的な感想が結構多いこと!この国は大丈夫かぁ~!?

人それぞれの気になる感想はコチラ

さらに困ったことに波瑠さん自身がゲス女だと思う人も続出中!

やばいです!女優生命の危機であります。そしてつぶやくだけでは留まらず・・・

「あなたはそんな女性じゃない。もっとしっかり自分を見つめ直しなさい」

「いまならまだやり直せる。あの男と縁を切って」

「『あさが来た』に出演していたときの波瑠ちゃんはどこに行ったの?」

等々、抗議の手紙が多数届いているというから、これはもうただ事ではなーーい!

み、皆さ~ん、落ち着いて~!ドラマだよぉ~、役柄ですよぉ~。

こんなの波瑠ちゃんじゃないですからね~。ついでにみんなが大好きな「あさが来た」の波瑠ちゃんもリアルじゃないよ~。

なにはともあれ、皆さんの日常にかーなり刺激を与えているのは否めないゲス不倫ドラマ。まだ終わらない今後のゲスっぷりが楽しみですね。

髪型ロングでのギャル化に全員2度見!?

波瑠さんと言えば、やっぱりショートカット美人ですよね。

改めて、似合い過ぎです・・・。(惚れ惚れ)

ショートカットの印象が強い波瑠さんですが、実は昔はロングヘアだった時代があるというのです。今となってはちょっと想像がつきませんが、一体どんな感じだったのでしょう。

クロヒョウって・・・どんなんだ・・・?

え!?そんなに違うの?(どきどき)

ロングの波瑠さんもよかったんだ。え~早く見たい。

お待たせしました。

波瑠・ロングバージョンはこ・れ・だ!

ドンっ!!

え・・・・・

えーーーーーーーーーーーー!?(2度見)

ギ、ギャルだよね!?ギャルだったのね??てか、ハルだよね!?

完全にギャルすぎて波瑠さんだということも分からないレベルじゃないですか・・・

いやいや、一旦頭を冷やして~・・・はぁ~深呼吸~・・・

ロング波瑠、アゲイン!

ドドンっ!

やっぱりギャルだしーーーーーーー!!!

てか、髪上げたらギャル度上がってるしー!

”ロングだとイメージ違う!”って、違い過ぎるだろー!!これは驚き!2度見越えの3度見クラスの衝撃砲だろっ!!

この記事を読んだあなたにおススメ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

GADGET

BOOKS

SHOW BIZ

PAGE TOP