ACTRESS

前田敦子が観劇マナー違反で退席の意外な真実とは!?ドラマ毒島での濃厚キスシーンは新井浩文仕込み!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

人気アイドルグループAKB48を卒業後、女優として奮闘中の前田敦子さん。国民的アイドルグループの頂点を競い合っていた彼女ですから、卒業後の活動はとても気になります。

そんな彼女の非常識行動に驚愕!さらにはファン待望!?の濃厚キスシーンも話題になっているそうです。

前田敦子が観劇マナー違反で退席の意外な真実とは!?

あっちゃんこと前田敦子さんといえば、AKB48の中で可愛くも、独特な雰囲気を持った魅力的な女性ですよね。そんな彼女のマイペースで周りに染まらない雰囲気が女優としてのいい存在感になっていると高い評価を得ているようです。

しかしマイペースな一面を出しすぎてしまったのか・・・観劇の際のマナー違反で退席をさせられてしまう!?という事件が起こったようです。

このあっちゃんどうしちゃったの!?な事件が起こったのは演出家・野田秀樹さんの最新舞台「逆鱗」の東京での千秋楽公演。チケット即完売で、他の芸能人も訪れていた人気舞台です。

前田さんは主演を務める松たかこさんとCMで共演したこともある間柄だということもあり足を運んでいたようです。

なんといっても前田さんは”勉強熱心”らしいですから話題の舞台は欠かさないとのこと。多いときは月に10本以上の演劇や映画を観るそうですよ。

人気の秘密は可愛いっていうだけじゃなく、隠れた努力からきてるんですね~。あっちゃんに”あっぱれ”をあげちゃいます。

しかし、今回の観劇では”あっぱれ”取り消しの、”か~つっ!!(喝)”な出来事が!!

観劇中の前田さんの元に何度も何度もスタッフの方が訪れて上演中に退席を余儀なくされてしまうという事件が!しかも理由はかぶっていたキャスケット帽。

結局ちゃんと帽子を取って席に戻ってきたそうですが、帽子を取ってほしいという注意になかなか応じなかったようです。

あっちゃん退席事件の詳しい内容はコチラ。

えー前田さんは演劇のマナーは心得ているはずですよ!なんか誤解があったんじゃないでしょうか。

これに対して前田さん本人はもちろん反論のツイート。 (そうだ!あっちゃん言ってやって~!!)

このツイートにファンからは・・・

”あっちゃんだけを信じてるから!!”

”こんな嘘の記事絶対信じない!!”

と励ましの声が多く寄せられました。

でもでも別に前田さんのことを悪く言いたいわけではないんですけど、スタッフが何度も近づき一度は席を後にした光景があったわけですから。

戻ってきたときには帽子を取ってたわけだし、なんで退席したかっていう理由をちゃんと言わないと否定されても納得がいかないんですよねぇ。

”嘘の記事”を跳ね返すなら、ちゃーんと真実を伝えなきゃ!やはり舞台好きの前田さんがなんでマナー違反をしたのか、疑惑は残ったままです・・・。

も、もしかして!!

説明できない事情があるのではないでしょうか。帽子をすぐに取らなかった。いや、取れなかった意外な真実があったに違いありません。

考えられるとすれば・・・

①頭だけ多汗症説

いますよね、頭だけ上から水を被ったようにびしょ濡れになる人。

アイドルとはいえ前田さんも人間ですからもしかしたそうなのかも!すぐに脱ぎたい気持ちはあったものの帽子の下はびしょ濡れで脱げなかったのでしょうか。

・・・でもそしたら帽子なんて被らない方がマシか・・・

②頭皮のトラブルで脱げない説

薄毛だったり10円禿だったり・・・芸能人は特殊なお仕事なので色々大変なのかもしれません。退席したのは脱いだ後、髪の毛の微調整が必要だったとか!って、まさかね~・・・。

③ものすごい集中力の持ち主説

とにかく始まろうとする演劇のことで頭がいっぱいだったので、ぜーんぜん注意が頭に入って来なかったのです。ハッとして退席したものの、戻った時にはまた演技のことで頭がいっぱいだったとか・・・

とてつもなく無理やりですが、なんでも真面目に取り組む前田さん。しかも美容に関することは怠っていなさそうなので、私の中での真実は③番で決まり!!

ドラマ毒島での濃厚キスシーンは新井浩文仕込み!?

前田敦子さんと言えば「毒島(ぶすじま)ゆり子のせきらら日記」で、超恋愛体質の政治記者・毒島ゆり子を体当たりで演じました。

”深夜の昼ドラ”銘打たれ、ドロドロの不倫劇を描いた内容で、前田敦子のキスシーンが毎回ある!!ということで放送前から大変話題になったこのドラマ!!

キスシーンあり、ラブシーンありと、これまでの可愛いアイドルだった前田さんからは想像できなかったセクシー路線へまっしぐらです。

濃厚キスシーンも出てきて・・・・しかもとにかく多い!!

前田さん本人も”こんなにたくさんキスをするのは最初で最後かも”というくらいです。

そんなあっちゃんのセクシー演技にファンは・・・

あっちゃんのキスシーンが何度も見れるなんて、ファンには夢のようですね。いや、それより可愛いあっちゃんの変わりように複雑な気持ちの方が勝るでしょうか・・・。

ドラマの最大の見どころのひとつでもあるキスシーンでは、まさかのNGを出してしまったいう前田さん。

そんな中、毒島ゆり子をぞっこんにした魅力的な男性・小津翔太を演じた新井浩文さんとのラブシーンでは、新井浩文さんの超熱心な演技指導が入ったといいます。

ホテルでの濃厚なラブシーンの撮影での一コマ。

新井浩文演技指導・テーマは「エロい」。

監督からの演技指導に加え、角度や動きを提案する新井さんの姿があったそうです。自分の提案だけではなくて、”あっちゃんはどの動きがいい?”と前田さんに無理させないように気遣っていたそうですよ。

優しい!ドラマの中だけでなく”惚れてまうやろー”状態ですね。リードする男性、素敵です。そしてエロい・・・。

新井浩文さんの「エロい」演技指導詳細はコチラ。

視聴者からは”付き合ってるんじゃないの!?”という噂が出るくらいのラブシーンを演じたお2人。新井浩文さん仕込みの演技は大成功だったようです。

そおいえば、前田敦子さんの女優業はキスが多めな模様です。

映画「イニシエーションラブ」での松田翔太さんとのガッツリキッス。

ドラマ「花ざかりの君たちへ~イケメンパラダイス~」での中村蒼さんとのキッス。

驚きの表情。可愛いですね。

そしてAKB時代にも・・・

あ、これは特殊でしたか・・・。

可愛いらしさはもちろん、セクシーさも兼ね備え無敵女優への変貌を遂げた前田敦子さん。これからどんな演技をみせてくれるのか!目が離せませんね。

新井浩文さん仕込みの濃厚キスシーンをクリアした彼女は、キス演技派女優総選挙があったとしたらまたしても上位を争いに入ってくること間違いなしでしょう!!

この記事を読んだあなたにおススメ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

GADGET

BOOKS

SHOW BIZ

PAGE TOP