ACTOR

櫻井翔が夜会での同級生ネタに超赤面!?車いすバスケドラマは感動の大コケ!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

嵐の櫻井翔さんが「夜会」での同級生ネタに超赤面状態だったようです。
また、車いすバスケのドラマに主演しましたが、感動したものの視聴率的には大コケだったようです。

櫻井翔が夜会での同級生ネタに超赤面!?

嵐の櫻井翔さんが出演中の「櫻井・有吉THE夜会」に櫻井さんの中学生時代の同級生が登場し、数々の暴露話をしたようです。

ゲストのmiwaさんの「絶品おにぎりを探して欲しい」という要望に現れたのが、グルメエンターテイナーを名乗る「フォーリンデブはっしー」さん。

お米ソムリエの資格を持ち、おにぎり大使でもある「フォーリンデブはっしー」さんは、慶應普通部(中学)で櫻井さんと同級生だったそうです!
3年間同じクラスで櫻井さんの事を「サクショー」と呼ぶ仲だったそうです。

「櫻井はめちゃめちゃいいヤツ」とか「櫻井はE組が大好きで、クラスメイトに会うと出席番号1番から順に名前を言っていく」とか「今井翼くんと遊ぶのを友達に自慢する」などの同級生マル秘エピソードを暴露。
すると櫻井さんは「俺じゃねーよ!別のやつのエピソードだよ!ねつ造だよ~!」と訴えていました。

普段はソフトな物腰で有吉さんに突っ込まれている櫻井さんが、同級生に対しては「やめろ!恥ずかしいから!」と強く当たる様子や、なかなか聞けない暴露話にファンは満足したようです。

番組で紹介されたお店は、はっしーさんのオフィシャルブログにも出ています。
気になった方は是非チェックを。

ananの表紙で見せるクールな表情も魅力ですが、櫻井ファンは今回のような普段と違う感情的な姿を見て大満足している事でしょう。
櫻井さんの鼻くそを見ても大喜びする方々なので・・・

関連記事:櫻井翔のanan表紙「光と影」にファン即死!?サイゾーウーマン相手にまめな消火活動!?

関連記事:櫻井翔のVS嵐での鼻くそにファンは歓喜!?現在の彼女はフィンランド人の学友!?

車いすバスケドラマは感動の大コケ!?

櫻井翔さんは新年のドラマ「君に捧げるエンブレム」で、車いすバスケでパラリンピックに出場した元Jリーガーの主人公を演じました。

お正月のドラマとしては若干重いテーマですが、感動できる見どころのある内容だったようです。

櫻井さんもインタビューで、真面目に語っておりますよ。

2年ぶりとなるドラマという表現の中で(障がい者スポーツに)スポットライトを当てることができるのであれば、それはすごく光栄なことだと思う。

自分に近い人がいると、さらに考える。
今回車いすに乗る人として1カ月、準備を含めると2カ月くらい過ごすことになった。

そうすると、車いす生活の人は物理的に何が大変かってことがよくわかった。
和也として過ごす時間は貴重な時間だった。

タイヤの焦げる音、ぶつかる衝撃・・・バスケとは違う魅力が詰まっている。
その迫力を生の会場ではない“ドラマ”という表現でお伝えできることが一つのみどころ。

そして、時に挫折感が映ることもあれば、立ち上がっていく時の泥臭さが映ることもあり、夫婦の深い愛情が見えることも。
骨太の力強い作品になったと思う。
引用元リンク

視聴者の評判は賛否両論ありますね。

良かったという声は多数あったので、見た方の感想としてはおおむね高評価と言って良いでしょう。

櫻井さんがもっと体を絞るべきだったという厳しい声もあり。

しかし、何といっても視聴率が8.4%と
大コケ状態!
これまで嵐主演のフジ新春ドラマは2ケタを超えていただけに、結果としては歴代最低となってしまいました。

お正月にしてはテーマが重すぎたのでは、という声もあり何とも厳しい結果となってしまいました。

他の嵐メンバーも映画やドラマに続々出演の予定ですが、何としてもだれかヒットを出したいという大人の事情もあるようですよ。

「嵐は、歌も演技もバラエティもこなすアイドルグループとしてSMAPにかなり近い存在。
それを意識してか、2017年は各メンバーとも主演作が華々しく用意されている。

それに嵐は藤島ジュリー景子氏(50)の一派。
躍進を印象づけることで、ジャニーズ事務所内外に“ジャニー喜多川(85)・メリー喜多川(90)体制”から藤島氏への政権交代を推進したい思いもあるでしょう。

だから“SMAP解散以後”にあたる2017年の嵐の成功は不可欠なんです。
誰か一人でも大当たりしてほしいはず」
引用元リンク

事務所内の思惑はあるにしても、ヒット作が出てほしいのは
ファンも同じ気持ち
だと思いますよ!

関連記事:相葉雅紀が贈った松本潤のジャージに櫻井嫉妬!?二宮和也と仲良く海外ドラマ鑑賞もダブル主演の噂!?

関連記事:大野智は映画「忍びの国」で石原さとみの唇狙い!?波瑠とのオシドリ卓球は既に過去形!?

まとめ

・櫻井さんは同級生には当たりが強い!
・そんな櫻井さんをファンはもっと見たい!
・ドラマは良かったが、重すぎた!

嵐の更なる飛躍の年になるか!?

この記事を読んだあなたにおススメ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

GADGET

BOOKS

SHOW BIZ

PAGE TOP