ACTRESS

のん(能年玲奈)はあさイチでかつてのイライラが低減!?最新LINEブログでは生中継でアドリブ修行中!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

のん(能年玲奈)さんは、NHKの「あさイチ」に2年ぶりに出演されましたが、前回に比べてイライラ度数がかなり低減されたようです。
また、最新LINEブログでは「のんちゃんねる」という生中継も行っており、アドリブも修行中です。

のん(能年玲奈)はあさイチでかつてのイライラが低減!?

のん(能年玲奈)さんは、あまちゃん最終回直前の2013年9月20日、「あさイチ」に出演されましたが、その際の極度の緊張具合が「放送事故レベル」と話題になりました。

また、「笑っていいとも」「しゃべくり007」などのバラエティー番組でもほとんどまともに喋れず、共演者は困惑、視聴者をイライラさせました。

その後、当時所属していた事務所との確執で仕事が激減。干されている状態が続いていましたが、個人事務所を設立するとともに芸名も「のん」と改名。

アニメ映画「この世界の片隅に」で声優としても絶賛され、復活の兆しを見せています。

関連記事:のん(本名:能年玲奈)岩手県の支援で大復活!?改名の理由は結局なんだった?

関連記事:のん(能年玲奈)嫌い派を緊急招集で炎上準備!?映画での声優は素人300%も絶賛状態!?

そんな「のん」さんが2年ぶりに「あさイチ」に出演されました。

番組が始まり最初に写ったのは司会者ではなく、のんさん。

新年に向けた願いを聞かれ「髪を切りたい」と答えたが、即座に司会の井ノ原に「それ、すぐ叶うでしょ」と突っ込まれた。

「この世界の片隅に」の主役「すず」のセリフを披露したり、料理コーナーで出されたご飯をガチ食い。

また、NHKのキャラ「はに丸くん」との絡みもあり、「はに丸くん」の声を担当している田中真弓さんが「天空の城ラピュタ」のパズー役をやっていた事から、ラピュタのセリフ「バルス!」を2人で叫ぶなど独り舞台の状況だった。

NHKでしかも「あさイチ」という事で、民放のバラエティー番組では有り得ないような周囲の対応にホンワカした方は多かったようです。

見ている我々にも耐性が出来ている事もあり、
かつて感じた
イライラはかなり低減
されています!

ただ、不思議ちゃんキャラは保たれていますので、そこが嫌い!という方は気になってしまうのでしょうね。

最新LINEブログでは生中継でアドリブ修行中!?

のんさんは、最新のLINEブログを精力的に更新しています。

また、LINEブログの繋がりでLINE LIVEという動画チャンネルがありますが、のんさんは「のんちゃんねる」という生中継を行っています。

関連記事:のん(本名:能年玲奈)ブログで超劣化も既読スルー!? 信者はインスタ&ツイッター&ラインの全フォロー必至!!

関連記事:のん(能年玲奈)と黒柳徹子のインスタ交流に感涙!?似てる芸能人が多すぎてあるある詐欺!?

「のんちゃんねる」ではのんさんが生中継を全て進行する、というドキドキヒヤヒヤが堪能できます。
自他共に認める「あわや放送事故」が見られるか、こちらは逆に期待してしまいますね。

ファンも満足なご様子
です。

生中継とはいえ自分のペースで進めることができ、共演者もいないこともあり、たどたどしくも落ち着いて進行していますね。

巨大な台本を片手に好き放題やるという、
完全に
のんさん向きの場所
となっています。
独り言も言えますし、アドリブも自由に出来ます。

そのような「のんちゃんねる」は2016年は6回放送されましたが、回を重ねる事によって、のんさんのフリートーク能力がもの凄く向上してしまう可能性もありますよ。
ゲストを呼んだりして、色々なパターンに展開すると更に楽しいでしょうね。

まとめ

・2年ぶりのあさイチではイライラ無し!
・滅びの呪文で〆(シメ)!
・アドリブも修行中!

何ならテレビは
NHK専属でも良し!

この記事を読んだあなたにおススメ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

GADGET

BOOKS

SHOW BIZ

PAGE TOP