ACTOR

櫻井翔のanan表紙「光と影」にファン即死!?サイゾーウーマン相手にまめな消火活動!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

嵐の櫻井翔さんがananの表紙とグラビアページに登場。「光と影」のフレーズで黒い衣装と物憂げな表情にファンは完全に即死状態となっています。
また、ファンはサイゾーウーマンを目の敵にしており、櫻井さんの記事が出ると掲示板でけなしまくって火種を大きくしないという消火活動をまめに行っているようですよ。

櫻井翔のanan表紙「光と影」にファン即死!?

嵐の櫻井翔さんが2016年12月26日発売のanan2017年1月4日号の表紙とグラビアページに登場しました。
櫻井さんは2010年にもananの特集「オトコノカラダ」に登場し、セクシーな肉体でファンを悶絶させていますが・・・

今回は黒の衣装と物憂げな表情で、大人の魅力を出しているようですよ。

ファン達はこの表情に完全にやられてしまって即死状態です。

やばい、殺す気か、
本当にやばい、しんどい

と相当ファンを瀕死の状態に追い込んだようですね。

撮影時の様子がanan-webに掲載されています。

グラビアテーマはズバリ、「光と影」。

キリッとした黒シャツの櫻井さんもいれば、スーツでちょっぴり気怠げな彼もいて。さらにはタートルネックのニットを着て、笑ったりウィンクしたり、表情豊かなかわいい櫻井さんも。

そんな光と影を自在に表現する櫻井さん、皆さまいかがでしょうか?

インタビューでは、この1年を振り返りつつ、嵐のメンバー一人一人への感謝のメッセージも。
「次に旅に出るなら、どこへ行きたいですか?」の質問に、「国内なら、青ヶ島に行きたいですね。東京の南に位置する島。
そういう、滅多に行く機会がないところに行くのは楽しそう」だとか。

青ヶ島…どこだろう。さすが櫻井さん、な回答でした!引用元リンク

光だけではない大人な影の魅力でしょうか。魅力的すぎて発売初日にして完売続出のようです。

櫻井さん!
銀色に隠されて見えませんけど!?

そんな櫻井さんが、これまた魅力的!?

櫻井ファンの皆さんは、クールな櫻井さんも当然好きなのですが、思わず鼻くそが見えてしまうような所にも激萌えして、私が鼻くそになりたい・・・と妄想するようです。

櫻井翔さんの鼻くそにファンが歓喜した関連記事はコチラ

また、ananの表紙にはKis-My-Ft2の玉森裕太も登場しファンを悩殺しており、ジャニーズファンにとっては危険な書物となっていますよ。

玉森裕太さん表紙のananにファンが困った件の関連記事はコチラ

サイゾーウーマン相手にまめな消火活動!?

櫻井ファンはサイゾーウーマンを目の敵にしており、櫻井さんの記事が出ると掲示板でけなしまくって火種を大きくしないという消火活動をまめに行っているようですよ。

例えば、堀北真希さんの引退に櫻井さんが関係したとの記事では・・・

堀北が山本との結婚を決意した背景には、今年春に結婚を意識した男性との破局が影響していると一部で報じられた。

「この相手は、ウワサされている通り、嵐・櫻井翔です。ただ、櫻井は結婚する意志はまるでなかった。さらに、『櫻井有吉アブナイ夜会』に堀北がゲスト出演した際に、櫻井は自分たちの交際説を『何もない』と笑い話にしていた。

立場上、事実であっても否定しなければならないという芸能界のしきたりに、堀北は嫌気が差したのかもしれません」引用元リンク

そのような記事に対し、ファンは掲示板でけなしまくりです。

・デマ

・はい、サイゾー

・本当に付き合ってたら、桜井翔とは共演しなくない? 全てが嘘くさい記事

・こんな記事信用してないけど、堀北真希なら引退しかねない気がする。

・東スポの記事みたい

・嵐下げの記事ってほぼサイゾーだよね

・本当に引退したらサイゾーを見直す!

1周回ってサイゾーを好きになってしまいそうな方もいますが・・・

基本的には、よってたかって「けなす」事によって、記事が本当ではないというファンの主張に繋がるのでしょう。
それを見た別のファンは安心する、という火消しの効果もあるように思います。

また、「ウーマン」なのに
作っているのはオッサン
という別方面から攻撃している方々もいますね。

サイゾーは、いわゆる「飛ばし記事」も散見されるようで、謝罪に至るケースも出ています。
スクープネタを主とする週刊誌はそれも織り込み済みでやっているのでしょうが。

櫻井翔さんの東大卒官僚父がFRIDAYスクープの関連記事はコチラ

まあしかし、東スポと同じような目で見れば、
ほとんどの事は許せる
ような気にもなってくるのは不思議ですね。

まとめ

・光と影はとにかくヤバい!
・銀色の櫻井さんも素敵!
・まめな消火活動ご苦労様です!

ファンは
発作を起こさないように
気を付けて下さい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

GADGET

BOOKS

SHOW BIZ

PAGE TOP